PHPで特殊文字(<>)をhtmlと認識しないで表示する方法【htmlspecialcharsを使おう】

PHPで出力してるテキスト内にhtmlタグで使う特殊文字の大なり小なり(<>)が含まれており、そのまま表示したいが、htmlタグとして認識される。これを防ぎたい。

本記事ではこのような悩みを解決。

htmlspecialchars関数を使って、htmlタグと解釈せず表示する方法について解説します。

htmlspecialchars関数の使い方

<?php 
  $data = "<strong>世界のみなさん</strong>こんにちは!";
  $txt = htmlspecialchars($data);
  echo $txt;
  #出力結果
  #<strong>世界のみなさん</strong>こんにちは!
?>

htmlタグと解釈せず表示するコード例です。

通常はstrongタグをhtmlと認識しますが、htmlspecialchars関数を使ってhtmlタグをそのまま表示してます。

htmlspecialchars関数の使い方は以下の通りです。

htmlspecialchars(htmlタグと解釈せず表示したい文字列);

htmlspecialchars関数の引数にhtmlタグと解釈せず表示したい文字列を入れます。

以上で解決です。

逆にhtmlタグと認識させたい場合

逆にhtmlタグとして認識させたい場合はhtmlspecialchars_decode関数を使います。

htmlspecialchars_decode関数の使い方は以下の通りです。

htmlspecialchars_decode(htmlタグを認識させたい文字列);

まとめ

htmlspecialchars関数を使って、特殊文字(<>)をhtmlと認識しないで表示する方法について紹介しました。

以上で解説を終わります。

関連記事

PHP プログラミング

【php】現在のディレクトリURLを取得し、条件分岐する方法

2021.10.28
639
PHP

【PHP】指定した値で配列を埋める方法【array_padを使おう】

2022.06.12
81
PHP

PHPの配列をJavaScriptに受け渡す方法

2022.05.25
260
PHP

Parse error: syntax error, unexpected ‘if’ (T_IF) in…エラーの解決方法【php】

2022.05.03
303