Written by Kasumi

【PHP】引数を型指定(文字列 or 数値)する方法

PHPで引数を型指定(文字列 or 数値)したい。

本記事ではこのような悩みを解決。

実装方法について解説します。

PHPで引数を型指定する

<?php
  function intro(string $name, int $age)
  {
    echo $name . ': ' . $age . '歳';
  }
  intro('佐藤', 20);
  // 佐藤: 20歳
  intro('佐藤', 'aaa');
  // Fatal error: Uncaught TypeError: Argument 2 passed to intro() must be of the type integer, string given, called in...
?>

PHPで引数を型指定するコード例です。

引数を型指定するには、引数の前に指定したい型を記述します。

数値の場合はint

文字列の場合はstringを指定します。

上記コード例として、intro関数の第一引数を文字列。

第二引数を数値指定にしてます。

関数を呼び出し。

実引数に文字列・数値を指定した場合はintro関数が実行されます。

上記型以外を指定した場合はFatal errorとなります。

※文脈によってはPHPが値を自動変換してerrorとならない場合があります。

まとめ

PHPで引数を型指定(文字列 or 数値)する方法について紹介しました。

以上で解説を終わります。

目次

関連記事

HTMLCSS プログラミング

CSSのnth-childを使い、子要素の最初、最後、偶数奇数、何番目以降を指定する方法

更新日:2020.06.11
1253
プログラミング

映画ターミネーター ニュー・フェイトのあらすじ・感想を解説。2の続編!【最後にネタバレ有り】

2020.03.02
1778
WordPress プログラミング

コンタクトフォーム7でフォーム送信後、完了ページへ遷移させる方法

2019.12.02
746
WordPress プログラミング

【簡単】Custom Post Type UI で カスタム投稿タイプのアーカイブページに親ページ(任意の固定ページ)を設定する方法

更新日:2022.04.13
7376