WordPressでデフォルトjQueryを読み込ませない方法

WordPressにデフォルトで用意されているjQueryを削除。

使わないので読み込ませたくない。

本記事ではこのような悩みを解決。

実装方法について解説します。

functions.phpにコードを記述

//デフォルトjQueryを削除
function no_jQuery() {
    if (!is_admin()) {
        wp_deregister_script('jquery');
    }
}
add_action('init', 'no_jQuery');

上記コードをfunctions.phpに記述します。

wp_deregister_script関数を使う事で、WordPressに登録されてるJavaScriptのライブラリを削除する事ができます。

上記関数を使い、jQueryを指定してフックを削除すれば実装完了です。

まとめ

jQueryは実行コードに【$】を使う事が多いですが、WordPressだと他のライブラリと競合してエラーになる可能性があります。

デフォルトは削除し、自分でバージョン指定したjQueryライブラリを導入したい時、本記事が参考になるかと思います。

以上で解説を終わります。

Ads

関連記事

WordPress プログラミング

【簡単】is_pageで固定ページを複数指定し、条件分岐する方法【配列arrayを使おう】

2022.03.18
135
WordPress プログラミング

【簡単】jQueryを使って、wordpressのRSSを取得し記事を表示する方法【プラグイン不要】

2022.01.21
394
WordPress プログラミング

【wordpress】子カテゴリページで親カテゴリの情報を取得する方法

2021.11.01
79
WordPress プログラミング

ワードプレスのエディタで自動整形機能を無効・停止する方法

2020.05.20
78