Written by Kasumi

【WordPress】ACFカスタムフィールドをタクソノミーのタームページで取得・出力する方法

WordPressでAdvanced Custom Fields(以下ACF)を使ってカスタムフィールドをサイトに表示している。

ACFのカスタムフィールドをタクソノミーのタームページで取得・出力する方法を知りたい。

本記事ではこのような悩みを解決。

実装方法について解説します。

ACF管理画面の位置選択からタクソノミーを選ぶ

ACF管理画面からタクソノミーページに表示したいカスタムフィールドを登録。

登録したら、下部にある位置選択このフィールドグループを表示する条件に以下を選択します。

タクソノミー+等しい+タクソノミー名

選択したら保存します。

カスタムフィールドを出力

<?php 
// 現在のタームIDを取得
$obj = get_queried_object();
$obj_ID = "タクソノミー名_" . $obj->term_taxonomy_id;
// カスタムフィールド出力
echo get_field('カスタムフィールド名', $obj_ID);
?>

カスタムフィールドを出力したいタームページのテンプレートファイルに上記コードをコピペします。

$obj_ID変数の最初の文字列に任意のタクソノミー名アンダーバー(_)を入れます。

最後にカスタムフィールドを出力したい箇所で、get_field関数を使います

引数に前章で登録したカスタムフィールド名$obj_ID変数を指定すれば出力されます。

以上で実装完了です。

まとめ

タクソノミーのタームページで出力する場合は、固定ページや投稿ページと違い引数にタクソノミー名+タームIDが必要になります。

以上で解説を終わります。

目次

関連記事

WordPress

CodePenをwordpressの投稿記事に貼り付けよう!【簡単便利】

更新日:2019.11.28
228
WordPress プログラミング

【Contact Form 7】Form data to kintoneでkintone側に二重送信されるのを防ぐ【確認画面が原因】

2022.03.17
290
WordPress プログラミング

【wordpress.orgにログインできず、プラグインの新規追加・外部へ接続する際の通信がうまくいかない】原因・解決方法を紹介

更新日:2022.10.19
1487
WordPress プログラミング

コンタクトフォーム7でフォーム送信後、完了ページへ遷移させる方法

2019.12.02
217