Written by Kasumi

MySQLでカラムの値がNULL(空)のレコードを判定する方法

MySQLでカラムの値がNULL(空)のレコードを判定したい。

本記事ではこのような悩みを解決。

実装例を元に解説します。

実装例

本記事では例として、上記DBのテーブルからnameカラムのレコード値がNULLのものを判定します。

値がNULLのレコードを取得する

SELECT * FROM test02 WHERE name IS NULL;

値がNULLのレコードを取得するコード例です。

NULLの判定にはIS NULLを使います。

使い方は以下の通りです。

SELECT * FROM テーブル名 WHERE カラム名 IS NULL;

上記をコマンド入力。

値がNULLのレコードのみ取得されたテーブルが表示されたら成功です。

値がNULLではないレコードを取得する

SELECT * FROM test02  WHERE name IS NOT NULL;

前章とは逆に値がNULLではないレコードを取得するコード例です。

NULLではない判定にはIS NOT NULLを使います。

ISとNULLの間にNOTを追加するだけです。

値がNULLではないレコードのみ取得されたテーブルが表示されたら成功です。

まとめ

MySQLでカラムの値がNULL(空)のレコードを判定する方法について紹介しました。

以上で解説を終わります。

目次

関連記事

MySQL

cmdからMySQLへ接続。データベースの情報を確認する方法【XAMPP環境】

2022.10.24
2507
MySQL

XAMPPでPHPのバージョンを変更する方法

2023.04.12
4420
MySQL

【MAMP環境】ターミナルからMySQLへ接続。データベースの情報を確認する方法

2022.11.14
4873
MySQL

MySQLでレコードを上書き・更新する方法

2022.11.08
1922