Written by Kasumi

【WordPress】ユーザーがログイン・非ログインかを判断。条件分岐して処理を変更する方法

WordPressで管理画面にログイン中のユーザーか、もしくは非ログインのユーザーかを判別。

条件分岐してページの表示・処理を変更したい。

本記事ではこのような悩みを解決します。

ログインを判断する関数

<?php if (is_user_logged_in()) : ?>
  <!-- ログイン中の処理 -->
<?php else : ?>
  <!-- 非ログインの処理 -->
<?php endif; ?>

WordPress管理画面にログイン中のユーザーかどうか判別するコード例です。

is_user_logged_in関数を使います。

上記関数をif文の条件式に指定する事でログイン中のユーザーを判別できます。

elseやNOT演算子(!)を使えば非ログインユーザーのみに特定の条件を指定する事も可能です。

以上で実装完了です。

まとめ

WordPressでユーザーがログイン・非ログインかを判断。条件分岐して処理を変更する方法について紹介しました。

以上で解説を終わります。

目次

関連記事

WordPress プログラミング

【簡単】wordpressで投稿記事ページ・固定ページをコピーする方法【プラグインで解決】

2022.02.21
2250
HTMLCSS WordPress プログラミング

wordpressのメディアから任意の画像ファイルを素早く呼び出す方法【簡単】

2021.12.23
784
WordPress

【簡単】WordPressで蛍光マーカー線を導入する方法【結論:プラグインで解決】

2022.05.26
4909
WordPress

【Contact form 7】特定のスパムメールアドレスからのお問い合わせを除外する方法

2023.08.25
640