【WordPress】特定のカテゴリ・ターム・タグが設定されてるか確認。条件分岐する方法

WordPressの投稿ページで特定のカテゴリ・ターム・タグが設定されてるか確認したい。

設定されていたら条件を加える方法を知りたい。

本記事ではこのような悩みを解決。

特定のカテゴリ・ターム・タグで出し分けるWordPressの条件分岐タグを紹介します。

カテゴリの場合

<?php if (has_category('特定カテゴリのスラッグ')) : ?>
  <!-- 処理 -->
  <?php endif; ?>

特定のカテゴリが設定されているか確認する場合はhas_categoryを使います。

引数に特定したいカテゴリのスラッグを入れます。

タグの場合

  <?php if (has_tag('特定タグのスラッグ')) : ?>
  <!-- 処理 -->
  <?php endif; ?>

特定のタグが設定されているか確認する場合はhas_tagを使います。

引数に特定したいタグのスラッグを入れます。

タームの場合

  <?php if ( has_term( '特定タームのスラッグ', 'タクソノミー名' ) ) : ?>
  <!-- 処理 -->
  <?php endif; ?>

特定のタグが設定されているか確認する場合はhas_termを使います。

引数に特定したいタームのスラッグと、タクソノミー名を入れます。

以上までが特定のカテゴリ・タグ・タームを条件分岐するワードプレステンプレートタグの紹介になります。

まとめ

特定のカテゴリだけ、他のカテゴリとデザインを差別化したい時などに便利な関数です。

以上で解説を終わります。

関連記事

WordPress

アイキャッチ登録を用いて投稿記事にサムネイルを表示させよう!【ワードプレス】

更新日:2019.11.28
100
WordPress プログラミング

【Contact Form 7】Form data to kintoneでkintone側に二重送信されるのを防ぐ【確認画面が原因】

2022.03.17
142
WordPress

【WordPress】ターム一覧を表示する方法【結論:get_termsを使おう】

2022.05.28
130
WordPress プログラミング

【wordpress】子カテゴリページで親カテゴリの情報を取得する方法

2021.11.01
193