Written by Kasumi

【PHP】動的にテキストファイルを生成。文字列を書き込む方法

PHPで動的にテキストファイルを生成。任意の文字列を書き込みたい。

本記事ではこのような悩みを解決。

実装方法について解説します。

ファイルを生成。文字列を書き込む方法

<?php
  $fp = fopen('test.txt', 'w');

  fwrite($fp, "テスト");

  fclose($fp);
?>

PHPでファイルを生成。文字列を書き込むコード例です。

fopen関数を使います。

使い方は以下の通りです。

fopen(‘対象のファイル名’, ‘w’);

第一引数に対象のファイル名を指定。

ファイルが無い場合は生成されます。

第二引数にファイル区分を指定。

wを指定して書き込みOKのファイルにします。

fwrite関数を使って文字列をファイルに書き込みます。

使い方は以下の通りです。

fwrite(‘対象のファイル名’, ‘書き込む文字列’);

第一引数に対象のファイル。

第二引数に書き込みたい文字列を指定します。

最後にfclose関数で書き込みを終了します。

以上で実装完了です。

file_put_contentsを使ってファイルを生成・書き込む

<?php
  file_put_contents('test.txt', 'テスト');
?>

file_put_contents関数を使ってファイルを生成・文字列を書き込む方法です。

使い方は以下の通りです。

file_put_contents(‘対象のファイル’, ‘書き込む文字列’);

fwrite関数と同様、上記のように引数指定する事で実装できます。

まとめ

PHPで動的にテキストファイルを生成。任意の文字列を書き込む方法について紹介しました。

以上で解説を終わります。

目次

関連記事

PHP

【PHP】連想配列の中に指定の値が存在する場合、そのキーを取得する方法

2023.03.20
1791
PHP

【PHP】文字列内で指定した文字列を検索。最初に現れる位置を取得する方法

2023.03.03
537
PHP プログラミング

phpを使ってサイトのドメインを取得し、URLを出力する方法。

2021.06.14
6482
PHP

【PHP】パラメータを削除したURLを出力する方法

2023.10.19
487