Written by Kasumi

【php】文字列を比較し、部分一致で条件分岐する方法

phpを使ってある文字列とある文字列を比較し、部分一致しているかで条件分岐したい。

このような悩みを解決致します。

本記事ではphpのstrpos関数を使って、文字列を比較し、条件分岐する方法を解説します。

サンプルコード

$text = 'hoge';
if(strpos($text,'hoge') === false){ 
  echo '不一致';
}else{
  echo '一致';
}

上記サンプルコードになります。

詳細は以下の通りです。

phpで文字列の比較、部分一致しているか判断するにはstrpos関数とif文を使います。

strpos関数内で$text変数の文字列がhogeではなかったらfalseを返し、if文で「不一致」をechoする。

strpos関数内で$text変数の文字列がhogeだったらif文 elseで、「不一致」をechoする処理になってます。

以上で文字列を比較し、条件分岐させるphpコードの完成です。

まとめ

foreach文など、ループ中にある文字列が部分一致していたらループを抜け出す、またはスキップするなどの処理にとても便利です。

以上で解説を終わります

目次

関連記事

HTMLCSS プログラミング

【簡単】CSSでフォントサイズ(font-size)を10px以下で表示する方法

2022.02.19
1236
WordPress プログラミング

【ACFプラグイン】Advanced Custom Fieldsの使い方・出力方法を紹介

2022.03.20
412
WordPress プログラミング

【簡単】wordpressで投稿記事ページ・固定ページをコピーする方法【プラグインで解決】

2022.02.21
348
PHP

【PHP】if文を波カッコは使わず、1行に省略して記述する方法

2022.06.10
519