Written by Kasumi

【PHP】多次元配列で同じ列の合計を求める方法

任意の数値が振り分けられてる多次元配列で同じ列の合計を求める方法を知りたい。

本記事ではこのような悩みを解決。

実装方法について解説します。

実装サンプル

<?php
// 配列
$array = array(
    0 => array(40, 60, 100),
    1 => array(70, 30, 90),
    2 => array(80, 70, 80),
);
print_r($array);
// 合計を入れる配列
$result = array_pad(array(),count($array),0);
foreach($array as $key01=>$value01) {
    foreach($value01 as $key02=> $value02) {
     $result[$key02] += $value02;
    }
}
// 合計
// Array
// (
//     [0] => 190
//     [1] => 160
//     [2] => 270
// )
print_r($result);
?>

実装サンプルです。

多次元配列に任意のランダムな数値が入っており、その同列合計を求めてます。

まず合計値を入れる配列を用意します。

array_pad関数などを使うと簡単に条件指定した配列を生成できます。

条件式は以下の通りです。

array_pad(配列,要素数,値);

配列内の配列要素を取り出すにはforeachで多次元配列を二回ループする事で値を取り出す事ができます。

foeach二回目のループ内で合計値を求めるため用意した配列に値を代入。

代入演算子(+=)を用いて値を足し算し、同列の合計を算出します。

以上で実装完了です。

まとめ

同列の平均値を出したい場合などに役立つかと思います。

以上で解説を終わります。

目次

関連記事

PHP

【PHP】コマンドラインに出力する文字列を改行して表示する方法

2023.02.03
1676
PHP

【PHP】クラスのメソッド・プロパティを再利用。トレイトの使い方について

2023.04.09
836
PHP

【PHP】連想配列に要素を追加する方法

2023.02.22
2297
PHP

【PHP】配列の値を複数の変数に代入する方法【list関数を使おう】

2022.06.14
2120