【簡単】inputタグで入力した内容の履歴・入力候補を出さない方法【属性を設定すれば解決】

お問い合わせフォームで使ってるhtmlのinputタグで、入力した内容の履歴・入力候補を出さないようにしたい。

本記事ではをautocomplete属性を使ってこのような悩みを解決します。

autocomplete属性をnoに設定しよう

<input type="text" autocomplete="off">

autocomplete属性が設定されてるとユーザーに対し入力候補を補完してくれます。

デフォルトだとautocomplete属性が有効になってるのでautocomplete=”off”と属性値を設定することで、保管を無くし、候補を出さないようにしてくれます。

以上で解決です。

コンタクトフォーム7で対応したい場合

[text text-795 autocomplete:off]

wordpressのお問い合わせプラグイン、コンタクトフォーム7でautocomplete属性を無効にしたい場合は該当するお問い合わせ項目のショートコード内にautocomplete:offと設定するだけでOK。

以上でコンタクトフォーム7も解決です。

まとめ

お問い合わせフォームによくあるカレンダー式の日付選択項目の場合、入力補完があるとカレンダーが隠れちゃう場合があるかと思います。

必要なければautocomplete属性を無効にして対処するなどできます。

以上で解説を終わります。

Ads

関連記事

WordPress プログラミング

【WordPress】is_single()、is_singular()条件分岐について使い方を解説

2022.04.21
27
WordPress プログラミング

【簡単】Custom Post Type UI で カスタム投稿タイプのアーカイブページに親ページ(任意の固定ページ)を設定する方法

更新日:2022.04.13
394
HTMLCSS プログラミング

inputタグのラジオやチェックボックスをボタン画像にする方法

2021.01.04
264
HTMLCSS

【HTML】OGPタグを設定してfacebookやtwitterに記事を発信しよう

更新日:2019.11.28
73