Written by Kasumi

htaccessを使ってhttpからhttpsへリダイレクトさせる方法

サイトをssl化させてる。

サイトのドメインがhttpとhttpsのふたつ存在する。

http形式のドメインにアクセスしたら自動的にhttpsへリダイレクトさせるように設定したい。

本記事ではこのような悩みを解決します。

.htaccessファイルにコードを記述

RewriteEngine on

RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L]

上記がhttpからhttpsへリダイレクトさせるコードになります。

FTPに接続後、ルートにある.htaccessファイル(無い場合は作成)内に上記コードを記述します。

RewriteEngine onの記述がすでにある場合は記述しないでください。

以上でhttpからhttpsへのリダイレクトが完了します。

注意点・まとめ

.htaccessファイルはアクセス権を変更できるファイルなので更新前に必ずバックアップをとってください。

ご使用のwebサーバーによってはコントロールパネルにてhttpからhttpsへリダイレクトできる設定があるかもしれないので確認しましょう。

設定が無い場合、本記事の方法をご参考ください。

以上で解説を終わります。

目次

関連記事

WordPress プログラミング

Advanced Custom Fields でオプションページに投稿タイプを作成する方法

2022.04.24
729
Webツール プログラミング

chromeブラウザで更新したファイルのキャッシュ有効期間を調べる方法【htmlサイト】

2022.01.20
779
プログラミング

【htaccess】ディレクトリ配下をドキュメントルート基準にして読ませる方法【テストサイト】

2020.03.25
696
WordPress プログラミング

Yoast SEOのschema(スキーマ)設定を無効化する方法

2022.04.03
648