htaccessを使ってhttpからhttpsへリダイレクトさせる方法

サイトをssl化させてる。

サイトのドメインがhttpとhttpsのふたつ存在する。

http形式のドメインにアクセスしたら自動的にhttpsへリダイレクトさせるように設定したい。

本記事ではこのような悩みを解決します。

.htaccessファイルにコードを記述

RewriteEngine on

RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L]

上記がhttpからhttpsへリダイレクトさせるコードになります。

FTPに接続後、ルートにある.htaccessファイル(無い場合は作成)内に上記コードを記述します。

RewriteEngine onの記述がすでにある場合は記述しないでください。

以上でhttpからhttpsへのリダイレクトが完了します。

注意点・まとめ

.htaccessファイルはアクセス権を変更できるファイルなので更新前に必ずバックアップをとってください。

ご使用のwebサーバーによってはコントロールパネルにてhttpからhttpsへリダイレクトできる設定があるかもしれないので確認しましょう。

設定が無い場合、本記事の方法をご参考ください。

以上で解説を終わります。

Ads

関連記事

JavaScript プログラミング

slickのcentermodeで、真ん中のスライダー要素の挙動がおかしい時の対処方法

2022.01.01
74
WordPress プログラミング

投稿の一覧ページで、過去記事を一番先頭に持ってくる方法【ワードプレス】

2019.11.29
113
HTMLCSS プログラミング

【簡単CSS】複数の背景画像にパララックスを実装する方法【スマホ対応】

2022.03.13
1217
JavaScript プログラミング

jQueryで画像読み込み完了後にイベントを実行する方法

2022.04.26
108