Written by Kasumi

【無料】WordPressのContact Form 7でしつこいスパムボットを対策する方法

WordPressでお問い合わせフォームにContact Form 7(コンタクトフォーム7)を使っている。

スパムボットからしつこくメッセージが来る。

上記を対策。スパムを解消したい。

本記事ではこのような悩みを解決します。

Honeypot for Contact Form 7プラグインを導入

無料のスパム対策プラグイン、Honeypot for Contact Form 7をインストール・有効化します。

Honeypot for Contact Form 7を導入する事で、お問い合わせフォーム上は表示されない入力項目を生成。

ボットが上記入力項目に値を入れた際、スパムと判定。

お問い合わせを出来ないようにする仕組みが組まれたプラグインです。

Contact Form 7の設定画面でショートコードを挿入

Contact Form 7のフォーム設定画面へ移動。

フォームタブを選択。

ハニーポットボタンを選択。

タグ生成するポップアップが出るので、右下の挿入タグボタンをクリック。

ハニーポットのショートコードがフォームに設置されます。

配置箇所はどこでも大丈夫です。

以上で実装完了です。

まとめ

Honeypot for Contact Form 7を入れる事である程度のスパムボットは対策できるかと思います。

※上記プラグインを入れてもすり抜けてくるボットもいます。

以上、Contact Form 7を使ってる方でしつこいスパムボットを無料で対策する方法について紹介しました。

以上で解説を終わります。

目次

関連記事

WordPress

WordPressでinputタグの入力欄にNotice: Undefined index: name in エラーがでる原因・改善方法

2022.10.12
993
WordPress プログラミング

【簡単】固定ページで親ページがあるか条件分岐、親ページの情報を子ページで取得する方法【wordpress】

2022.03.05
4420
WordPress

WordPressの【抜粋】からhtmlタグを削除する方法【the_excerpt()】

更新日:2022.05.18
2064
WordPress

投稿記事をCSVで管理!CSVのエクスポート、インポートを簡単にできるプラグインを紹介【ワードプレス】

更新日:2019.11.28
2289