CSSでテキストを大文字・小文字に自動変換する方法

CSSで英語などのテキストを大文字・小文字に自動変換するプロパティを知りたい。

本記事ではこのような悩みを解決。

text-transformプロパティを使って、大文字・小文字に自動変換する方法を解説します。

大文字に自動変換

/* 文字を小文字に変換 */
p {
  text-transform: lowercase;
}

大文字に自動変換するにはtext-transform: lowercase;を使います。

小文字に自動変換

/* 文字を大文字に変換 */
p {
  text-transform: uppercase;
}

小文字に自動変換するにはtext-transform: uppercase;を使います。

自動変換させない

/* 文字を自動変換させない */
p {
  text-transform: none;
}

逆に自動変換させない場合はtext-transform: none;を使います。

サイト修正などでベースのCSSが影響し、勝手に文字が大文字・小文字になる場合は検証してtext-transformプロパティが使われてないか確認してみましょう。

まとめ

text-transformプロパティを使って英語テキストを大文字・小文字に変換する方法について紹介しました。

以上で解説を終わります。

関連記事

HTMLCSS

【コピペ用】CSSでへこむボタンを作成する方法

2022.06.11
173
HTMLCSS プログラミング

【簡単】aタグのテキストが改行されない問題を解決する方法

2022.01.26
1087
HTMLCSS

【CSS】flexboxで最後の要素は右寄せ・最初の要素は左寄せにする方法

2022.07.14
68
HTMLCSS プログラミング

【簡単】tableタグをスマホでは縦並びにする方法【レスポンシブ】

2022.01.18
1315