【簡単】CSSで文字のitalicが効かない。transformで傾きを付けよう

CSSのfont-styeプロパティで文字(テキスト)にitalicを付与したが効かない。

どうやらフォントの種類がitalicに対応してない模様。

italic以外で文字を斜めに出来る方法を知りたい。

本記事ではこのような悩みを解決します。

font-styleプロパティitalic以外で傾きを付けるCSSプロパティ

.text {
  transform: skewX(-5deg);//傾き角度
}

italic以外で文字に傾きを付けるにはtransformプロパティを使います。

skewX()関数を値に入れ、引数に角度degを指定します。

以上の方法で文字に傾斜を入れる事ができ、italic仕様に出来ます。

まとめ

italicが使えたとしてもフォントの種類によってはデザインと傾斜角度が変わる場合が多々あります。

そんな時transformプロパティを使えば好きなように角度を調節できるので便利です。

以上で解説を終わります。

Ads

関連記事

HTMLCSS プログラミング

【簡単】checkbox(チェックボックス)のデザインをカスタマイズする方法【CSS】

2022.02.20
375
WordPress プログラミング

【wordpress】先頭固定記事かどうかを判別して条件分岐する方法

2021.10.26
14
JavaScript プログラミング

固定ヘッダーでアンカーリンクがずれる・隠れる場合の対処方法 【スムーズスクロール対応】

2020.04.27
448
JavaScript プログラミング

slickのcentermodeで、真ん中のスライダー要素の挙動がおかしい時の対処方法

2022.01.01
67