Written by Kasumi

【簡単】Custom Post Type UI で カスタム投稿タイプのアーカイブページに親ページ(任意の固定ページ)を設定する方法

Custom Post Type UIプラグイン(以下CPTUI)を使って、カスタム投稿タイプを作っている。

CPTUIで作られたカスタム投稿タイプのアーカイブページに親ページを設けたい。

親ページは任意の固定ページを設定したい。

本記事ではこのような悩みを解決します。

解決方法は以下の通りです。

カスタムリライトスラッグを設定

親ページを設置したいカスタム投稿のCPTUI設定・編集画面を開きます。

編集画面で【リライト】【カスタムリライトスラッグ】項目までスクロールします。(結構下の方です)

リライト】を真にします。

カスタムリライトスラッグ】に親ページにしたい固定ページのスラッグを入れ、スラッシュで区切りカスタム投稿のアーカイブスラッグを入れます。

アーカイブスラッグはデフォルトだと投稿タイプのスラッグが設定されてるので、そのままでよければ同じスラッグ名を入れます。

以上で設定完了です。

カスタム投稿のアーカイブページを開くと上位階層に設定した固定ページのスラッグが入ってます。

まとめ

CPTUIでタクソノミーも設定されてる場合でも、紐づいたカスタム投稿タイプのカスタムリライトスラッグで親ページを設定していればタクソノミーページにも同じく親ページが付与されます。

以上で解説を終わります。

目次

関連記事

プログラミング

Visual Studio Code(VSコード)でスニペットを登録するやり方【効率アップ】

更新日:2020.06.12
234
WordPress

【簡単】WordPressで編集するテンプレートファイルを一目で確認する方法

2022.09.07
139
WordPress プログラミング

Advanced Custom Fields でオプションページに投稿タイプを作成する方法

2022.04.24
768
WordPress

サイドバー・フッターでよく使う一覧リストの出し方【まとめ】【ワードプレス】

更新日:2019.11.28
227