【wordpress】子カテゴリページで親カテゴリの情報を取得する方法

こんにちは、カスミです。

さて、以下のようなお悩みをお持ちでしょうか?

親子関係があるカテゴリーを設定しているwordpressで、子カテゴリーページで親カテゴリーの情報を取得したい。

このような問題を解決致します。

本記事では、子カテゴリーページで親カテゴリーの情報を取得する方法について解説致します。

category.phpにコードを追加する。

<?php
//現状ページのカテゴリIDを取得
global $cat;
//現状ページのカテゴリ情報を取得
$cat_data = get_category($cat);
//親カテゴリがあるか判別
if ($cat_data->category_parent) {
  //親カテゴリIDを取得
  $parent_id = $cat_data->category_parent;
  //親カテゴリ情報を取得
  $parent_data = get_category($parent_id);
  //親カテゴリ名を取得
  $parent_name = $parent_data->name;
  //親スラッグ名取得
  $parent_slug = $parent_data->slug;
}
?>

上記コードをcategory.phpにコピペしましょう。

コードの詳細は以下の通りです。

get_category()でまず現状ページのカテゴリー情報を取得します。

上記のカテゴリー情報から、category_parentを取り出す事でそのカテゴリーページの親カテゴリーIDを取得する事が出来ます。

上記が取得出来たら、再度get_category()に取得した親カテゴリーIDを代入する事で親カテゴリ情報を取得する事ができます。

以上で完了です。

まとめ

子カテゴリーページで親カテゴリーページへのリンク導線を貼るときに本記事のコードが使えるかと思います。

以上で解説を終わります。

Ads

関連記事

WordPress

よく使う条件分岐をまとめました。【ワードプレス】

更新日:2019.11.28
73
HTMLCSS プログラミング

【簡単】tableタグをスマホでは縦並びにする方法【レスポンシブ】

2022.01.18
652
HTMLCSS プログラミング

スクロールバーをiphone、ipadでも常に表示しとく方法

2019.12.04
2203
WordPress プログラミング

【簡単】WordPressでテーマ内のファイルURLを取得する方法

2022.04.13
68