Written by Kasumi

ベーシック認証。サイトへのログインにパスワードをかけよう【簡単便利】

テストサイトを作りたいけど、サイトをみるのにログパスをかけたい。
noindexだけでは不安。。サイトを特定の人にしか見られたくない

このような疑問に答えます!

本記事ではBasic認証を用いてサイトにパスワードをかける方法について解説します。

.htpasswdを作ってFTPでアップロードしましょう

サイトにBasic認証をかけるためには、.htpasswdファイルをまず作ります。
エディタで新規テキストファイルを作成し、.htpasswdでファイルを保存します。
上記画像の通り、下記サイトで任意のID、Passwordを入力し、生成されたテキストを.htpasswdファイルにペーストしましょう。
http://www.luft.co.jp/cgi/htpasswd.php

上記手順まで完了したら、.htpasswdファイルを、FTPでBasic認証をかけたいサイトのルートにアップロードします。
(.htaccessファイルがあるディレクトリ)

.htaccessに以下を記載

.htaccessに上記ソースをコピペしましょう。(.htaccessが無い場合は作成しましょう)
RewriteEngine Onについては既に記述がある場合が多いので、なかった場合にのみ、記載で大丈夫です。サイトURLの場所に先ほど作成した、.htpasswdまでのフルパスを記述します。後は編集した.htaccessファイルをアップロードして完成です!ブラウザでサイトを確認しましょう。
ログパス確認画面がでるはずです。

フルパスの調べ方について

PHPでの調べ方になりますが、適当にphpファイルを作成し上記ソースをコピペ。
.htpasswdがあるディクレトリにアップして、ブラウザでそのファイルを確認すれば、アップしたとこまでのフルパスがわかります!

目次

関連記事

HTMLCSS プログラミング

【簡単CSS】横幅100%コンテンツを幅指定された中央寄せコンテンツの起点に合わせて左揃えにする方法

2022.04.08
278
WordPress プログラミング

カスタム投稿タイプのターム(カテゴリー)の初期設定を変更する方法

2022.04.01
548
WordPress プログラミング

カテゴリーページパーマリンクからcategoryを削除した際のページネーション不具合を修正

更新日:2021.10.26
584
WordPress プログラミング

【簡単】wordpressプラグインで投稿記事を非公開予約する方法

2022.01.05
1543