Written by Kasumi

ベーシック認証。サイトへのログインにパスワードをかけよう【簡単便利】

テストサイトを作りたいけど、サイトをみるのにログパスをかけたい。
noindexだけでは不安。。サイトを特定の人にしか見られたくない

このような疑問に答えます!

本記事ではBasic認証を用いてサイトにパスワードをかける方法について解説します。

.htpasswdを作ってFTPでアップロードしましょう

サイトにBasic認証をかけるためには、.htpasswdファイルをまず作ります。
エディタで新規テキストファイルを作成し、.htpasswdでファイルを保存します。
上記画像の通り、下記サイトで任意のID、Passwordを入力し、生成されたテキストを.htpasswdファイルにペーストしましょう。
http://www.luft.co.jp/cgi/htpasswd.php

上記手順まで完了したら、.htpasswdファイルを、FTPでBasic認証をかけたいサイトのルートにアップロードします。
(.htaccessファイルがあるディレクトリ)

.htaccessに以下を記載

.htaccessに上記ソースをコピペしましょう。(.htaccessが無い場合は作成しましょう)
RewriteEngine Onについては既に記述がある場合が多いので、なかった場合にのみ、記載で大丈夫です。サイトURLの場所に先ほど作成した、.htpasswdまでのフルパスを記述します。後は編集した.htaccessファイルをアップロードして完成です!ブラウザでサイトを確認しましょう。
ログパス確認画面がでるはずです。

フルパスの調べ方について

PHPでの調べ方になりますが、適当にphpファイルを作成し上記ソースをコピペ。
.htpasswdがあるディクレトリにアップして、ブラウザでそのファイルを確認すれば、アップしたとこまでのフルパスがわかります!

目次

関連記事

WordPress プログラミング

ワードプレスのエディタで自動整形機能を無効・停止する方法

2020.05.20
1415
HTMLCSS プログラミング

html・CSSでテキスト文章を縦書きにする方法

2021.12.22
773
プログラミング

【簡単】サイトからファビコンを取得・保存・ダウンロードする方法

更新日:2020.05.16
50368
WordPress プログラミング

wordpressのfeed取得先がEntity: line 2: parser で見れない時の対処方法

2021.10.27
1333